副作用に関すること | 男性なら持っていて損のない「パルモプレス」という薬
白い薬とグラス

副作用に関すること

パルモプレスを使う際の注意点をここでまとめておきたいと思います。

まずパルモプレスにはいろんな副作用があるので、あなたも副作用を感じてしまう可能性があるといえるでしょう。
ただしもちろん副作用が出るのかどうかは使用する人によって異なります。
たとえば血圧を下げるような薬として硝酸剤や緑内障の薬を使用しているような人は、パルモプレスを使うことができません。
どんな医薬品にも併用禁忌薬というものがあり、パルモプレスとこれらの薬は併用してはいけないといわれています。
だから心臓疾患を治療するためにこれらの薬を処方してもらっている人は注意しないといけません。

では具体的にどんな副作用が出てしまうのかというと、特によく見られるのは頭痛になります。
パルモプレスはED治療薬なので、血管を拡張して血流をよくする作用があります。
そのため血管が流れている場所は副作用が起こりやすいのです。
頭については毛細血管がたくさんありますので、それにより頭痛が生じる可能性があるわけです。
ただ頭痛は基本的にそこまで強くはありませんので、ほとんどの場合は我慢できると思います。
また副作用の症状はどんなものであっても、基本的に作用時間を過ぎたあとは消えてしまいます。

しかしごく稀に副作用が長引いたり、強烈に感じてしまうこともありますので、そういう場合は必ず医師に診てもらうようにしてください。
あと普通に飲んでいてどうしても副作用を感じる場合は、ピルカッターを使って割ってから飲むと緩和される可能性があります。
ピルカッターは1000円未満で買えますので、ぜひ買っておくといいでしょう。